ずっと綺麗でいるためにはエイジングケアが必要美しさをキープする方法をご紹介

アンチエイジングとは?
ずっと綺麗なあなたで
いるために必要なケア

30歳を過ぎたころからファンデーションが浮くように…
なんだか、毛穴も開き透明感がなくなってしまった…

年齢とともに身体や肌の衰えを感じている方は、
『アンチエイジング』という言葉についつい目が
いってしまいませんか?

でも、アンチエイジングについて良くわからない、
どんなケアをすればいいのかな?と
疑問を持っている方もいらっしゃるかもしれません。

ここではアンチエイジングとは何か、
具体的に何をすればいいのか詳しくご紹介いたします。

アンチエイジングとは

その名の通り、エイジング(年齢)にアンチ(抗う)こと。
老化を防止するときに使われる言葉です。
年齢を重ねると起こる肌トラブル、体形のゆるみ…。
なるべくなら、こんな変化を防ぎたいですよね。
そんな時におすすめなのが、エイジングケアです。

エイジングケアを始める時期

25歳はお肌の曲がり角。
早い方で、このころからエイジングケアを始めています。
30歳に突中した方は、何かしらエイジングケアを
行っているかもしれません。

エイジングケアが必要かチェック

  • 頬の毛穴が縦に開いている
  • 法令線が目立ってきた
  • 目元や口ものに小じわや筋が出てきた
  • ファンデーションのノリが悪く浮きやすい
  • 二の腕が振袖のように下に垂れている
  • お腹の肉がたるんできた
  • バストトップが下がってきた
  • バストが横に流れてきた

1つでも該当していれば、今すぐエイジングケアを開始しましょう!

エイジングケアのやり方

フェイス

化粧品

いつも使っている化粧品をエイジングケア用にチェンジ!
たるみの原因はコラーゲンやエラスチンの損傷。
肌に弾力を与えているコラーゲンとエラスチンは、紫外線や加齢でどんどん減少してしまうんです。
そのため、化粧品で補ってあげるのが◎
コラーゲンやエラスチンが入った化粧水や乳液、美容液をそろえ肌に弾力を与えるケアを中心に行いましょう!

エイジングケアでおすすめの化粧品がポーラのRED B.A。
コラーゲンを減らす心理ストレスに着目して作られたアンチエイジング効果のある基礎化粧品です。
サブスタンスPというコラーゲンを減少させる神経伝達物質を抑制し、若々しい肌に保ってくれるんです。

ポーラのRED B.Aは↓から購入できるのでチェックしてみてくださいね。

その他、エイジングケアに最適な成分をまとめましたので、こちらのページも参考にしてください。

エクササイズ

口周りの筋肉が緩むと、できてしまうのがほうれい線
また、目の下やまぶたのたるみも引き起こしてしまうことも。
ほうれい線と目元のたるみを改善&予防するために、口元の筋肉を鍛えるトレーニングを行いましょう。

トレーニング①
500mlのペットボトルを用意。
そこに水を100mlほど入れます。
ペットボトルの口を唇だけで挟み、下を向きます。
この状態を10秒キープ。

トレーニング②
空の2Lのペットボトルを用意。
ペットボトルを咥え「ほー」と声を出しながら息を吐き切る。
息を吐き終わったら、「ほー」の形をキープしながら息を吸い込み、この状態を6秒~8秒キープ。
その後、また同じ形で息を吐き切り、6秒~8秒キープ。
これを1日3セット行えばOK。

ボディ

スクワットチャレンジでたるんだ身体を引き締める

アメリカを中心に話題となったスクワットチャレンジ
30日間スクワットをするだけ、自宅で簡単にできるトレーニングです。

初日は50回から始め、その次の日は55回、65回、70回…と、どんどん回数を増やしていき、30日目に250回を行えば終了というもの。

スクワットは全身運動なので、身体全体が引き締まってきますよ。
それだけでなく、免疫力アップ・太りにくい身体にも慣れるんです!

バストのマッサージ背中や脇に移動してしまったお肉を戻す

年齢を重ねるとバストのお肉はどんどん背中や脇に流れてしまいます
そのため、マッサージをしながら元の位置に戻してあげる必要があります。

背中や脇のお肉を手で胸に移動させるようにマッサージをしましょう。
バストマッサージをするときは、クリームの併用が◎

なかでもエイジング効果のある成分を含んだクリームがおすすめです。
バストアップクリーム人気ランキングを参考に、最適なクリームを選んでくださいね。

この他にも、エイジングケアに最適なトレーニングをまとめたので、合わせて参考にしてくださいね。

アンチエイジングの知識を高めるために

セミナーやワークショップに行ってみよう

エイジングケアを詳しく知るために、セミナーやワークショップに参加してみませんか?
おすすめのセミナーをまとめてみたので、興味がある方はご覧ください。

資格を取ろう

知識が付いたら資格を取ってみるのもおすすめ。
資格があれば自宅でセミナーやワークショップも開けますし、新たな自分に出会えるかもしれません。

美しくあり続けたい…
そんな女性の皆さまへ

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
ずっと美しくありたい…ここまでお読みいただいた方はきっと、
こんな想いが強く美意識の高い女性だと思います。
少しでも若く綺麗な自分でい続けたい!そんな方にこそ、
今回ご紹介したエイジングケアを試していただきたいです。

『何をやっても齢にはかなわないわよね…』
綺麗でい続けたいと思いつつ、中にはこんな風に少し気持ちが
マイナスな方向に傾いてしまっている方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、身体や肌の衰えを完全に止めることはできません。
ですが、エイジングケアをすることで、美しく齢を重ねる
ことは可能です。

諦めてしまう前にぜひ、エイジングケアを生活に取り入れてくださいね。